機能のスポットライト サービスキュー

サービスキューを使用してサポートリクエストを合理化しましょう

標準的なサービスケースでも、緊急のリクエストでも、サポートチケットはすぐに積もり積もってしまいます。 TeamViewer™内のサービスキューを使用して顧客が開始したサービスケースを管理することで、サポートチームはより効率的に整理、優先順位付け、解決を行うことができます。

これにより、エンドユーザーはサポートをリクエストしやすくなり、ケースの追跡とフォローアップを一目で把握できます。

機能詳細とサポート対象製品

Case Management

Enable dynamic service case management with the service queue. This tool helps you deliver faster resolutions to your customers’ problems by automatically collecting incoming cases and assigning each a unique session code. These codes allow you to quickly prioritize and assign work within the team and let customers join support sessions directly with just a click.

Service queue notifications ensure the team never overlooks a service case, which helps maintain service level agreements and improve customer satisfaction.

Automated Service Case Assignment

In the latest version of TeamViewer, you can now save time assigning service requests across your team, so that the right person can get started on important tasks without delay.

Pre-define a service case assignee within your custom modules. New service requests from custom modules will then be automatically assigned to those users.

これらの製品とソリューションに搭載されています

機能一覧

無料でTeamViewerをお試しください

当社の製品を15日間無料でご利用いただけます。すぐに開始してチームの生産性を向上させるために必要なものは、全て当社からお送りさせていただきます。

プライバシーポリシー
お得な情報や最新ニュースをお届け ニュースレターの配信登録