経営

アンドレアス ケーニッヒ (Andreas König), 最高経営責任者(CEO)

Andreas König

最高経営責任者(CEO)

アンドレアス ケーニッヒ (Andreas König)は、2015年5月にTeamViewerのCEOに就任しました。統率力、推進力に優れたクーニッヒは、入社前はSwisscom社の役員兼Swisscom IT Service社のCEOを務め、そこでは、4,500人の従業員が所属する2つの部署を統合させることに成功しました。

1996年から2012年までは、米国のストレージソリューションとデータ管理のプロバイダー先進企業であるNetApp社で複数の指導者の地位を占めていました。上席副社長兼EMEA地域統括マネージャーとして、ヨーロッパ市場における基盤の確立とシェアの拡大に貢献しました。クーニッヒのリーダーシップのもと、NetApp社は2,000人規模の企業へと成長し、収益は約20億ドルに増加しました。

クーニッヒはスイス連邦チューリッヒ工科大学で機械工学を学びました。

トーマス ノヴァ博士 (Dr. Thomas Nowak), CFO(最高財務責任者)

トーマス ノヴァ博士 (Dr. Thomas Nowak)

CFO(最高財務責任者)

トーマス ノヴァ博士 (Dr. Thomas Nowak)が2016年9月にTeamViewerのCFOに就任しました。Thomasはオランダ、英国、ドイツのVodafoneで、CEOパートナーマーケット、その後8年にわたりCFOを勤めました。直近の3年間はKabel Deutschlandの監査役会のメンバーで、監査委員会の議長に就いていました。

Thomasはテクノロジーセクターで約20年におよぶ素晴らしいキャリアを持ち、ドイツのミュンスターのヴェストファーレン・ヴィルヘルム大学からファイナンスのPhDを得ました。ファイナンスでの傑出したキャリアは1995年、Hoechst AGのCorporate Controlling & Development部門のマネージャとして始まりました。

ベルント・ミーラー(Bernd Miehler)、副社長、業務

ベルント・ミーラー(Bernd Miehler)

副社長、業務

Berndは、TeamViewerで2014年9月以来、取締役副社長を務めています。Berndは経営企画を監督しており、プログラムオフィス、ビジネスインテリジェンス、データサイエンスの責任者です。彼のチームはビジネス計画、企業戦略、M&A、および調達をサポートしています。

ベルントは以前はProgram Officeの専務で、世界有数のビジネス航空サービス企業であるスイスのJet Aviation AGのグループマネジメントのメンバーでした。彼は企業変革を担当し、2社の買収に成功しています。その前は、グローバル経営コンサルティング会社A.T. Kearneyの営業およびM&A業務でのシニアマネージャーでした。ブラジルやドイツ支社に籍を置き、主に国際プロジェクトに携わっていました。

ベルントはドイツのシュトゥットガルト大学および米国マサチューセッツ大学ダートマスでビジネス管理とプロセス工学を学びました。

コルネリウス・ブルナー(Kornelius Brunner), 上席副社長、製品管理 / 最高イノベーション責任者

コルネリウス・ブルナー(Kornelius Brunner)

上席副社長、製品管理 / 最高イノベーション責任者

コーネリウス・ブルナーは、2016年6月にTeamViewerの上席副社長兼最高イノベーション責任者に就任しました。会社のオリジナルチームの一員である彼は、以前はTeamViewerの製品管理および調査&開発のリーダーでした。ソフトウェア開発業界で10年以上の経験を持ち、2005年の創立当初からTeamViewerの市場拡大に重要な役割を果たしてきました。

TeamViewerに入社する前は、品質保証やISO 9001認証のソリューションプロバイダ企業であるRossmanith GmbH、およびWebベースのeコマースとコンテンツ管理ソリューションのプロバイダ企業であるIQmentで、ソフトウェア開発や重要な会計においてさまざまな役割を担ってきました。

マイク・エイセル博士(Dr. Mike Eissele), 上席副社長、エンジニアリング

マイク・エイセル博士(Dr. Mike Eissele)

上席副社長、エンジニアリング

マイク・エイセルは、2016年6月にTeamViewerのエンジニアリング上席副社長に就任しました。その前はTeamViewerのエンジニアリング部長でした。2009年にTeamViewerにソフトウェア開発長として入社して以来、TeamViewerの全製品の開発と実装において、チームを推進する責任を担っています。

2003年から2009年まで、マイクはシュトゥットガルト大学で可視化研究グループに研究員として籍を置き、さまざまな可視化とコンピュータグラフィック分野での貢献により、コンピュータサイエンスにおける自然科学の博士号を取得しました。

マイクは、シュトゥットガルト大学でコンピュータサイエンス、特に可視化、コンピュータグラフィック、分散システムを中心に学びました。また、2002年にコンピュータサイエンスで修士号を取得しています。

ステファン・プレステレ(Stefan Prestele), 上席副社長兼CMO

ステファン・プレステレ(Stefan Prestele)

上席副社長兼CMO

ステファン・プレステレはTeamViewerの上席副社長兼CMOです。彼は大胆なグローバルマーケット戦略を詳細に評価、決定し、攻略し、実行に移す手腕で知られています。2016年7月にTeamViewerに入社し、デマンドジェネレーションとグロースハッキング 、デジタルマーケティング、コミュニケーションとアナリストとの関係管理、プロダクトマーケティング、フィールドマーケティング、顧客エンゲージメント、アドボカシーなど、あらゆるマーケティング活動に責任を持ちます。

TeamViewerに入社する前は、Unify社においてマーケティングシェアードサービス担当上席副社長を務め、グローバルマーケティングチーム全体において企画、実施、評価をうまく取りまとめ、デジタル優先の社会を創出しました。Unify社入社前は、シアトルに本拠地を置くParallels社においてグローバルマーケティングおよびオペレーション担当シニアディレクターを務め、 新たなサブスクリプション製品の紹介をはじめとする、世界的な市場開拓戦略や成長戦略の立案と実施を担当しました。

プレステレは、Adobe Systems社やMacromedia社など、様々な企業で20年以上にわたり、マーケティングや広報において重要な地位を占めてきました。

ラフィ・M.・カサージアン, IoTおよびMonitis担当本部長

ラフィ・M.・カサージアン

IoTおよびMonitis担当本部長

ラフィ・カサージアンは、2016年1月にモノのインターネット(IoT)およびMonitis担当ゼネラルマネージャーに就任しました。TeamViewer入社前は、米国の大手リテールバンクの1つであるConverse Bankの製品管理、マーケティングおよびリテールバンキングサービスのリーダーを務めていました。Converse Bank入社前は、国内の先駆的なワイヤレスインターネットサービスプロバイダーの1つであるiCON Communications社のCEOでした。

アルメニアに移住する前は、Fair Isaac社(NYSE:FICO)の副社長兼ゼネラルマネージャーでした。ラフィは1999年に入社後まもなくFair Isaac社最初のインターネットサービスを開始し、その後、企業収益の20%を占めるさまざまな製品P&Ls;を監視するようになりました。彼は会社経営陣の一員でした。

Fair Isaac入社前は、Accenture(旧Andersen Consulting) Strategic Servicesグループのシニアマネージャーで、金融サービス、電気通信、および最先端技術においてクライアントの戦略的エンゲージメントを主導していました。

彼はスタンフォード大学で学士号およびMBAを取得しています。

アルフレッド・パトロン(Alfredo Patron), ビジネス開発、部長

アルフレッド・パトロン(Alfredo Patron)

ビジネス開発、部長

アルフレッドは、TeamViewerのビジネス開発部長です。ビジネスの成長を促進するパートナーシップの構築を革新的に推進する彼は、2015年5月にTeamViewerのビジネス開発を統率するために入社しました。彼はカリフォルニアの湾岸地域を拠点としています。

TeamViewerに入社する前は、1998年から2015年までSkypeおよびMicrosoftにおいて、メキシコ、英国、米国などさまざまな土地でリーダーを務めました。この間、Office、Skype、Bing、Onedrive、Onenoteなど、業界トップのアプリケーションを扱うチームを率いてきました。また、Windows PhoneのEMEA営業およびマーケティングチームのリーダーでもありました。

アルフレッドは、メキシコのUniversidad Anahuac del Surでシステムエンジニアリングの修士号、ケロッグ経営大学院でマーケティングエクセレンスの学位を取得しています。また、スタンフォード大学からの革新と起業家精神の修了証書を保有しています。

パトリク・ヴロダルチュク(Patryk Wlodarczyk), 副社長、IT

パトリク・ヴロダルチュク(Patryk Wlodarczyk)

副社長、IT

パトリク・ヴロダルチュクは、TeamViewerのIT担当副社長です。パトリクは2016年4月にTeamViewerに入社し、それ以来グローバルIT部門を指揮しています。

TeamViewer入社前は、Brainloop AG社でITのリーダーとしてIT変革、IT戦略、ITシステムランドスケープの調整に力を入れていました。ITおよびデータセンター運用のリーダーとして、8ヵ国のすべてのSaaSプラットフォームの責任を担っていました。この時期に、パトリクは、立ち上げから大規模な企画まですべてにおいて、世界中の多数の国際的なチームや国際的なプロジェクトを主導していました。IT部門で15年以上の経験を積んだ後、TeamViewerに入社しました。

彼はポーランド日本情報工科大学で情報科学の理学士号を取得しています。