オンラインホワイトボード : 効果的なコラボレーションとリモートサポート支援ツール

デジタルホワイトボードで、アイデアやブレストを参加者全員で共有しましょう。個人使用は無料です。

プライバシーポリシー

2.0 0 億以上

接続されたデバイス数

4,000 万以上

一日のセッション数

> 500,000

満足している顧客の数

> 2

アクティブユーザー数

TeamViewer オンラインホワイトボードとは何ですか?

TeamViewer for IT Admins

オンラインホワイトボード (デジタルホワイトボード) は、友人、同僚、および顧客にサポートを提供できるリモートサポートおよびコラボレーションツールです。ただし、ユーザーがサポートしている相手のデバイスを完全に遠隔操作する従来のリモートサポートとは異なり、TeamViewer のオンラインホワイトボードでは、サポートを受けている相手が、オーバーレイ表示された情報を見て、自らアクションを行うことが可能です。ホワイトボードを使用すると、スケッチ、入力、吹き出しコメントなどのツールの使用や、注意を引くために特定個所をハイライト表示するなど、サポートスタッフがエンドユーザーにさまざまなタスクをガイドすることができます。

TeamViewer の強力なオンラインホワイトボードツールには、さまざまな用途があります。ホワイトボードは、サポート中の相手に問題の解決方法を具体的に示し、リアルタイムのリモート IT サポートを強化するだけではありません。チームがリモートで作業しているときに、情報を複数ユーザーに迅速かつ効果的に広めることも可能にします。同僚は簡単にコラボレーションでき、仮想ホワイドボードでタスクを割り当て、アイデアをブレストし、コンセプトを説明できます。

リアルタイムでタスクを委任するために、どのようにホワイドボードを使用しますか?

TeamViewer for IT Supporter

オンラインホワイドボードによって、チームと同僚は実際の作業と同じように共同で作業することができます。プロジェクトマネージャーは同僚に画面を共有するだけでなく、チーム全員が共有するチームビューで描画、書き込み、注釈といった多彩な機能を使用できます。メモや図面の作成、関連情報のハイライトなどにも最適です。さらに共有ホワイトボードは、タスク委任プロセスにインタラクティブな要素が追加され、長期的な学習を強化します。

デジタルホワイトボードは、リモートデスクトップセッションまたはオンライン会議中でも、ボタンクリックでいつでも簡単に有効化、または無効化できます。リモート接続とホワイトボード機能をシームレスに統合することで、タスクを切り替える際の混乱を最小限に抑えることができ、必要なときにすぐにホワイトボードツールを使用できます。

プロフェッショナルなオンラインホワイトボードソフトウェアのユースケース

オンラインホワイトボードは、リモートの学習と教育に最適なソリューションです。教師またはインストラクターが自身の画面をトレーニングの集中ポイントとして使用することができます。任意の数のユーザーが接続し、その画面の情報を表示することができます。ボードが一元化されているため、インストラクターは、特定のポイントをハイライトしてメモや注釈を作成するだけでなく、エンドユーザーを特定の情報へ注目させながら同時に講義を行うことができます。画面録画も TeamViewer に統合され、オンラインホワイトボードとともに利用できます。これにより、トレーニングセッションを繰り返す必要が無くなります。一度実施したら、将来同じ問題が起きたときにそれを再生することで、時間も人材の両方を節約できます。

オンラインでコラボレーションするホワイトボードは、通常のオンライン会議にさらなる機能を追加します。ユーザーはプレゼンテーションを行うことができ、場所を問わずにチームに対応することができるため、従業員のトレーニングと育成を望む経営陣にとって理想的なツールとなります。さらに、TeamViewer オンラインホワイトボードツールを使用すると、ステップバイステップのガイダンスを通じて、学生や受講者の学習をさらにサポートできます

仕組みは?

TeamViewer オンラインホワイトボードとは何ですか?

TeamViewer for IT Admins

オンラインホワイトボード (デジタルホワイトボード) は、友人、同僚、および顧客にサポートを提供できるリモートサポートおよびコラボレーションツールです。ただし、ユーザーがサポートしている相手のデバイスを完全に遠隔操作する従来のリモートサポートとは異なり、TeamViewer のオンラインホワイトボードでは、サポートを受けている相手が、オーバーレイ表示された情報を見て、自らアクションを行うことが可能です。ホワイトボードを使用すると、スケッチ、入力、吹き出しコメントなどのツールの使用や、注意を引くために特定個所をハイライト表示するなど、サポートスタッフがエンドユーザーにさまざまなタスクをガイドすることができます。

TeamViewer の強力なオンラインホワイトボードツールには、さまざまな用途があります。ホワイトボードは、サポート中の相手に問題の解決方法を具体的に示し、リアルタイムのリモート IT サポートを強化するだけではありません。チームがリモートで作業しているときに、情報を複数ユーザーに迅速かつ効果的に広めることも可能にします。同僚は簡単にコラボレーションでき、仮想ホワイドボードでタスクを割り当て、アイデアをブレストし、コンセプトを説明できます。

タスクの委任

リアルタイムでタスクを委任するために、どのようにホワイドボードを使用しますか?

TeamViewer for IT Supporter

オンラインホワイドボードによって、チームと同僚は実際の作業と同じように共同で作業することができます。プロジェクトマネージャーは同僚に画面を共有するだけでなく、チーム全員が共有するチームビューで描画、書き込み、注釈といった多彩な機能を使用できます。メモや図面の作成、関連情報のハイライトなどにも最適です。さらに共有ホワイトボードは、タスク委任プロセスにインタラクティブな要素が追加され、長期的な学習を強化します。

デジタルホワイトボードは、リモートデスクトップセッションまたはオンライン会議中でも、ボタンクリックでいつでも簡単に有効化、または無効化できます。リモート接続とホワイトボード機能をシームレスに統合することで、タスクを切り替える際の混乱を最小限に抑えることができ、必要なときにすぐにホワイトボードツールを使用できます。

ユースケース

プロフェッショナルなオンラインホワイトボードソフトウェアのユースケース

オンラインホワイトボードは、リモートの学習と教育に最適なソリューションです。教師またはインストラクターが自身の画面をトレーニングの集中ポイントとして使用することができます。任意の数のユーザーが接続し、その画面の情報を表示することができます。ボードが一元化されているため、インストラクターは、特定のポイントをハイライトしてメモや注釈を作成するだけでなく、エンドユーザーを特定の情報へ注目させながら同時に講義を行うことができます。画面録画も TeamViewer に統合され、オンラインホワイトボードとともに利用できます。これにより、トレーニングセッションを繰り返す必要が無くなります。一度実施したら、将来同じ問題が起きたときにそれを再生することで、時間も人材の両方を節約できます。

オンラインでコラボレーションするホワイトボードは、通常のオンライン会議にさらなる機能を追加します。ユーザーはプレゼンテーションを行うことができ、場所を問わずにチームに対応することができるため、従業員のトレーニングと育成を望む経営陣にとって理想的なツールとなります。さらに、TeamViewer オンラインホワイトボードツールを使用すると、ステップバイステップのガイダンスを通じて、学生や受講者の学習をさらにサポートできます

TeamViewer を信頼する企業

TeamViewer を試す準備はいいですか?

プライバシーポリシー

TeamViewer のデジタルホワイトボードの主な利点

より簡単なタスク委任

オンラインのホワイトボードを使用して、チームの結束と調整力を強化できます。同僚は、情報を簡単に共有し提示できます。場所に関係なく、共通のプロジェクトに取り組む際に、同僚をガイドしサポートすることができます。

リモートトレーニングの改善

TeamViewer の仮想ホワイトボードで、企業は機能強化された包括的なインストラクションを提供でき、より深いトレーニングセッションが可能になります。物理的なホワイトボードのように、インストラクターはメモを作成し複雑なコンセプトをよりわかりやすく説明し、関連情報をエンドユーザーにハイライトで示します。

高度なサポートの提供

オンラインホワイトボード機能は、顧客と従業員双方に、高度なサポートを提供します。単に問題を解決するだけでなく、カスタマーサポート技術者はエンドユーザーに対して、将来同じ問題が生じたときに自ら対応できるよう、解決のプロセスを示すことができます。

Want more? Exclusive deals, the latest news: Our Newsletter!