TeamViewer IoT
for Logistics and Transportation Companies

リモート操作、リモートアシスタンス、リモートアラームで複雑なサプライチェーンを最適化するために、 TeamViewer IoT を使用します。

 

物流と運送で IoT を使用する理由は?

物流と運送は IoT をいち早く導入しています。ほとんどの場合は、貨物船の管理または出荷の追跡のサポートに関連するものとして導入しています。どちらのユースケースでも、企業はリソースの効率的な使用とサービスレベルの向上を、競争力の獲得に役立てています。

 

IoT ユースケース

TeamViewer IoT が可能にする主なユースケース

TeamViewer IoT は新しい IoT エンドポイントに埋め込むことができる一方で、既存の機械や装置にも組み込むことができます。そのため、リモート操作、リモートアシスタンス、およびリモートアラームという 3 つの高価値のユースケースに即座に対応できます。

 

TeamViewer IoT for
Remote Operations

TeamViewer IoT for Remote Operations は、物流や運輸の IoT エンドポイントをリモートで制御し、一元管理することができ、コストのかかる定期的なオンサイトメンテナンスの必要性を大幅に減らすことができます。

さらに詳しく

 

TeamViewer IoT for
Remote Assistance

TeamViewer IoT for Remote Assistance は、建物やインフラの IoT エンドポイントの問題をリモートで検出・分析し、問題を迅速に解決します。

さらに詳しく

 

TeamViewer IoT for
Remote Alarming

TeamViewer IoT for Remote Alarming は、物流や運送の IoT エンドポイントデータ (振動、温度、湿度など) を監視して、ルールベースのアラームを定義して異常を検出することで問題への迅速な対処を可能にします。

さらに詳しく

 

利点

TeamViewer IoT がどのように役立つか

TeamViewer は、物流および運送業が、使いやすく、安全で、拡張性の高い IoT ソリューションを迅速にセットアップするのに役立ちます。

 

null

今すぐ開始

TeamViewer IoT は、エンドポイントへすぐにインストールできます。複雑な VPN 設定は不要です。業務に支障をきたすことはありません。TeamViewer IoT スターターキットによって、多額の先行投資を必要とせずに、小規模にコンセプトをテストすることができます。

 

null

IoT ソリューションの柔軟な連携とカスタマイズ

最も広く利用されているプロトコルと互換性がある TeamViewer IoT は、 TeamViewer SDK および即利用可能な API により、簡単に多くのサードパーティのプラットフォームと連携します。

 

null

データの保護

TeamViewer IoT に搭載されたエンドツーエンドの暗号化による最高クラスのセキュリティスタンダードによって、誰も (TeamViewer でさえも) 暗号化されたデータストリームを読み取ることができません。

 

null

予測可能な価格体系による利点

TeamViewer は、もっとも一般的な IoT ユースケースに対して、予測可能なエンドポイントベースのシンプルな価格モデルを提供しています。

 

IoT が物流および運送業にもたらす価値

当社の IoT ソリューションは、さまざまなメリットによってお客様の会社がビジネス価値を提供することを支援します。

 

  • null
    現場でのサポートコストの削減
  • null
    平均修理時間および修理コストの削減
  • null
    ヘルスチェックの推進
  • null
    IoT エンドポイントの破損リスクの軽減
  • null
    荷物の廃棄物削減
  • null
    顧客満足度を向上

TeamViewer IoT for Logistics and Transportation Companies についての詳細

当社のソリューション概要をお読みいただき、物流・運輸企業があらゆるレベルでビジネスを最適化、自動化、成長させるための戦略的な取り組みの一環として、 IoT ソリューションを優先している理由をご確認ください。

 

 

さらにご希望ですか? お得な情報の最新ニュース:弊社ニュースレター!