Mac版TeamViewer

接続を受けることもすることもでき、リアルタイムサポートや他のコンピュータへのアクセスを可能にします。また、会議やプレゼンテーションへの参加、他のユーザーやグループとのチャット、ビデオ通話などを行うこともできます。インストール後すぐに利用開始できます。

TeamViewerをダウンロード

v11.0.66595


バージョン11の新機能
Changelog
TeamViewerを使用して発信および着信リモート接続。

その他モジュール

その場でサポート:

TeamViewer QuickSupport

サポートを受ける専用の実行型モジュールのため、インストール不要で管理者権限も必要ありません — ダウンロード、実行後に表示されたIDとパスワードを接続相手に伝えるだけです。

リモートコントロールセッションに参加
QuickSupportのカスタマイズ

会議に参加:

TeamViewer QuickJoin

会議やプレゼンテーションへの参加専用のモジュールです。インストールも管理者権限も不要 — ダウンロード、実行後に会議IDを入力するだけで参加できます。

オンラインミーティングに参加
QuickJoinのカスタマイズ
TeamViewer Hostで無人アクセスが可能になります。

無人アクセス:

TeamViewer Host

TeamViewer Hostは常駐型のモジュールのため、24時間365日いつでもアクセス可能で、リモート監視、サーバーメンテナンス、ホームオフィスなどに最適です。TeamViewer Hostをインストールできる端末数に制限はありませ。ライセンスユーザーであれば、これらすべてにアクセスできます!

Hostのダウンロード
Hostをダウンロード
旧バージョン:

旧バージョンのダウンロードは、最新リリースのTeamViewerで使用できない旧ライセンスをお持ちのユーザのみにお勧めします。


旧バージョンを見る