ウェアラブルとモバイルデバイスにシームレスに統合された AR リモートサポート

拡張現実で現場の作業員をサポートします

拡張現実 (AR) を利用した、視覚によるリモートサポートソリューションをオンデマンドで提供し、現場の作業を強化します。問題への対応、日々のトラブルシューティング、デバイス、機械、システムのメンテナンス。これらへ視覚的なステップバイステップのガイダンスでリアルタイムで対処するために、リモートの専門家と接続します。

AR リモートサポートで同じものを見る

作業現場を見せ、問題を確認し、 解決する。

メンテナンスとリペア

検査と故障検出

インスタントリモートサポート

オンボーディングとオンザジョブトレーニング

Kieback & Peter 社の xAssist によるスマートグラスを利用したリモートアシスト

動画を視聴

拡張現実を使用して現場のサポートをデジタル化

最前線をサポートし、収益を支える

ウェアラブルな AR リモートサポートにより、作業員の生産性と効率性を向上させます。

工業においての生産設備は、効率の最適化と高品質な出力の最大化、そしてバリューチェーン全体でコストを削減することが期待されます。しかし、最高の設備や機械であっても誤作動や故障は発生します。そして、ダウンタイムは毎分ごとに積み重なり、生産性を下げていきます。

さらに、現場の作業員はすべての不具合に対して、いつでもテクニカルサポートの派遣を待てるわけではありません。とくに、すぐにサポートを得られずに現場の作業が止まってしまうときには、オンサイトでのリペアコストはあっという間に膨れ上がり、収益を圧迫します。では、急速に進化する要求や変化を続けるバリューチェーンのタスクやプロセスに、組織はどのように対応すれば良いでしょうか?

ウェアラブルやモバイルデバイスと統合された、拡張現実を使用する TeamViewer リモートサポートソリューションは、工業・製造現場をデジタル化し、現場の作業者をリアルタイムでサポートすることから始まります。いつでもワンタップまたは音声コマンドで利用できます。

最前線をサポートし、収益を支える

ウェアラブルな AR リモートサポートにより、作業員の生産性と効率性を向上させます。

工業においての生産設備は、効率の最適化と高品質な出力の最大化、そしてバリューチェーン全体でコストを削減することが期待されます。しかし、最高の設備や機械であっても誤作動や故障は発生します。そして、ダウンタイムは毎分ごとに積み重なり、生産性を下げていきます。

さらに、現場の作業員はすべての不具合に対して、いつでもテクニカルサポートの派遣を待てるわけではありません。とくに、すぐにサポートを得られずに現場の作業が止まってしまうときには、オンサイトでのリペアコストはあっという間に膨れ上がり、収益を圧迫します。では、急速に進化する要求や変化を続けるバリューチェーンのタスクやプロセスに、組織はどのように対応すれば良いでしょうか?

ウェアラブルやモバイルデバイスと統合された、拡張現実を使用する TeamViewer リモートサポートソリューションは、工業・製造現場をデジタル化し、現場の作業者をリアルタイムでサポートすることから始まります。いつでもワンタップまたは音声コマンドで利用できます。

現場の状況に応じたサポートを、要請される前に提供します。

xAssist

現場作業員として、あなたは両手を使って目の前の作業に集中したいと考えています。しかし、問題があります。手順が複雑なため、明確な説明が欲しいのです。しかしいつでもその場で上司に相談できるわけではありません。そのため、印刷されたマニュアルやドキュメントと格闘することになり、結果、生産性に影響が及びます。

xAssist を使用すると、現場の作業員がそれぞれのタスクを実行している間に、視覚的なリモートサポートを提供することで、生産性の低下を回避することができます。

  • ユーザーは、リモートの専門家に彼らの作業現場を見せて、自分が見ているものをそのままビデオコールで伝えてサポートを得ることができます。
  • 音声によるコールで、素早く接続を開始し、適切なサポートエージェントやスーパーバイザーを呼び出すことができます。彼らは呼び出される前に、どの部品やワークフローであなたが作業中なのかを正確に把握しています。

リモートの専門家はステップバイステップの視覚的なガイダンスを、ラベル、テキスト、拡張現実のオーバーレイによって、従業員の視野に表示します。

  • サポートの依頼者は簡単に指示に従うことができ、素早くかつ効率的に、両手を使って問題を解決できます。
  • リモートの専門家は、ビデオをズームインして、文書化のためにスクリーンショットをキャプチャできます。
  • シニアスペシャリストは、企業のネットワーク外からでも、さらなるコラボレーションのためにコールに参加できます。

それが、コンテクストに基づくリモートサポートの威力で、いつでもあらゆる問題に対処でき、ワークフローのどの段階にあっても利用が可能です。さらにこれは、問題を説明する時間が省けることも意味しており、迅速な問題解決と生産性の向上につながります。

現場の状況に応じたサポートを、要請される前に提供します。

xAssist

現場作業員として、あなたは両手を使って目の前の作業に集中したいと考えています。しかし、問題があります。手順が複雑なため、明確な説明が欲しいのです。しかしいつでもその場で上司に相談できるわけではありません。そのため、印刷されたマニュアルやドキュメントと格闘することになり、結果、生産性に影響が及びます。

xAssist を使用すると、現場の作業員がそれぞれのタスクを実行している間に、視覚的なリモートサポートを提供することで、生産性の低下を回避することができます。

  • ユーザーは、リモートの専門家に彼らの作業現場を見せて、自分が見ているものをそのままビデオコールで伝えてサポートを得ることができます。
  • 音声によるコールで、素早く接続を開始し、適切なサポートエージェントやスーパーバイザーを呼び出すことができます。彼らは呼び出される前に、どの部品やワークフローであなたが作業中なのかを正確に把握しています。

リモートの専門家はステップバイステップの視覚的なガイダンスを、ラベル、テキスト、拡張現実のオーバーレイによって、従業員の視野に表示します。

  • サポートの依頼者は簡単に指示に従うことができ、素早くかつ効率的に、両手を使って問題を解決できます。
  • リモートの専門家は、ビデオをズームインして、文書化のためにスクリーンショットをキャプチャできます。
  • シニアスペシャリストは、企業のネットワーク外からでも、さらなるコラボレーションのためにコールに参加できます。

それが、コンテクストに基づくリモートサポートの威力で、いつでもあらゆる問題に対処でき、ワークフローのどの段階にあっても利用が可能です。さらにこれは、問題を説明する時間が省けることも意味しており、迅速な問題解決と生産性の向上につながります。

いつでも、どこでも、誰でも迅速にサポートします

TeamViewer Pilot

専門的なフィールドサービス技術者であるあなたは、今すぐ解決を望むせっかちなクライアントのもとにいます。彼らは、迅速なサービスを求めています。そして、はじめての現場であっても、正確な修理を求めています。しかし、一度に 2 つの場所にいることはできないため、全員を同時に助けることはできません。そうではありませんか?

そこで登場するのが、拡張現実を利用した視覚によるリモートサポートスマートフォンアプリ TeamViewer Pilot です。TeamViewer Pilot を使用すると、スマートフォンやタブレットさえあれば、仮想サポートコールの専門家をどこにでも瞬時に 「送信」 できます。

方法は?専門家の助けを必要とするサポート依頼者や現場の技術者は、スマートフォンやタブレットで安全なライブストリーミングビデオ通話を開始できます。そして、電話で問題を説明したり、対面でサービスの予約を待ったりすることなく、リモートの専門家に自分の目の前にあるものを正確に見せることができます。

リモートの専門家は、視覚的な指示に従ってガイドしたり、3D 空間マーカーでオブジェクトにタグを付けたり、テキスト注釈で明確にしたりすることで、問題の迅速な解決を支援することができます。リファレンスのためにファイルと写真を送信し、今後のトレーニングや文書化のためにセッションを録画することができます。

TeamViewer Pilot は、モバイルデバイスと拡張現実の力を利用し、いつでも、どこでも、誰でも、何でもすぐに支援することができます。

いつでも、どこでも、誰でも迅速にサポートします

TeamViewer Pilot

専門的なフィールドサービス技術者であるあなたは、今すぐ解決を望むせっかちなクライアントのもとにいます。彼らは、迅速なサービスを求めています。そして、はじめての現場であっても、正確な修理を求めています。しかし、一度に 2 つの場所にいることはできないため、全員を同時に助けることはできません。そうではありませんか?

そこで登場するのが、拡張現実を利用した視覚によるリモートサポートスマートフォンアプリ TeamViewer Pilot です。TeamViewer Pilot を使用すると、スマートフォンやタブレットさえあれば、仮想サポートコールの専門家をどこにでも瞬時に 「送信」 できます。

方法は?専門家の助けを必要とするサポート依頼者や現場の技術者は、スマートフォンやタブレットで安全なライブストリーミングビデオ通話を開始できます。そして、電話で問題を説明したり、対面でサービスの予約を待ったりすることなく、リモートの専門家に自分の目の前にあるものを正確に見せることができます。

リモートの専門家は、視覚的な指示に従ってガイドしたり、3D 空間マーカーでオブジェクトにタグを付けたり、テキスト注釈で明確にしたりすることで、問題の迅速な解決を支援することができます。リファレンスのためにファイルと写真を送信し、今後のトレーニングや文書化のためにセッションを録画することができます。

TeamViewer Pilot は、モバイルデバイスと拡張現実の力を利用し、いつでも、どこでも、誰でも、何でもすぐに支援することができます。

AR を搭載したリモートサポートの主な利点

ソリューションの概要

シームレスなプロセス統合

xAssist を既存の IT チケッティングシステムやバックエンドのミッションクリティカルなプロセスと統合します。監査、トラッキング、デバッグ、コンプライアンス、またはサービスの証明の目的で、すべてのサポートセッションをログに記録します。

迅速で柔軟なデプロイ

クラウド、オンプレミスどちらでも、xAssist をネットワーク接続を使用して、組織に素早く簡単に展開できます。その他のインフラは不要です。

ウェアラブルとモバイルデバイスとの統合

複数ユーザーとマルチデバイスのサポートコール用に Windows と Android をサポートします。クラウド、オンプレミスのどちらでもデプロイ可能で、企業ネットワーク外にいる認証された外部の専門家がサービスコールでコラボレーションすることを可能にします。

お客様の成功が当社の成功です

当社はお客様を第一に考えており、お客様はご自身の顧客と従業員を第一にお考えいただけます。

現場作業員を、AR サポートのデジタル化に参加させる準備は整いましたか?

さらにご希望ですか? お得な情報の最新ニュース:弊社ニュースレター!