機能のスポットライト – コンピュータと連絡先リスト

連絡先を整理してグループリストを作成しましょう

複数のクライアント、複数の同僚、またはリモートワーカーのグループとコラボレーションを行う場合は、プロジェクトに接続して共同作業するための方法が必要です。 [コンピュータと連絡先] リストを使用すると、パートナー、デバイスのグループ、アクセスすべきサーバーに接続し、作業をより迅速に完了できます。

TeamViewer™ アカウントにログインすると、[コンピュータと連絡先] リストのウィンドウが表示されます。 ここでは、すべてのデバイスをエイリアス名で追加することができます。 このペインから、プロフィール設定を編集したり、プロフィール画像を選択したり、TeamViewer の全ての連絡先を特定のグループに追加することもできます。

機能詳細とサポート対象製品

即時ログイン

TeamViewer 13では、[コンピュータと連絡先] リストに何千件もの連絡先やデバイスがあったとしても、ログイン時に遅延が生じることはありません。TeamViewer はセキュリティ保護されたキャッシュと最適化されたデータ転送を使用して、より迅速な稼働を実現します。

グループの作成

TeamViewer でグループを作成するには、複数の連絡先を選択して右クリックしてください。 グループは、グループチャットビデオ会議など、プロジェクトに一緒に取り組む場合に便利です。 このウィンドウから直接ファイルを送信することもできます。 別のチャットツールを使用することなく、簡単にクライアントとの関係を構築できます。 TeamViewer を使用すると、全てのコミュニケーションを1カ所にまとめることができます。

グループを使用して連絡先やデバイスを素早く見つけましょう。 さらに、連絡先やデバイスがオンライン、オフライン、退席中、取り込み中など、ステータスがどうなっているのかをいつでも把握できます。 ご自身のステータスを必ず設定して、あなたがオンラインの場合に連絡先に分かるようにしてください。

連絡先ではなくデバイスを使用して作業していますか? 管理しているデバイスをダブルクリックするだけで、すぐに接続できます。

最近の接続

このグループは、[コンピュータと連絡先] リストを使用すると、最近接続したデバイスや連絡先にすばやく再接続できます。 これにより、リモートコントロール、ファイル転送、またはオンラインミーティング接続を開始するために、連絡先リストで再度検索する必要がなくなります。

通知およびその他の機能へのアクセス

[コンピュータと連絡先] リストペインで、[管理コンソール]、[サービスキュー]、[チャット] の順に移動することもできます。 必要な機能を 1カ所から簡単に見つけられます。

このペインには、デバイスアラート、連絡先リクエスト、サービスキューの通知も表示されます。 全ての TeamViewer アクティビティを追跡しながら、サービスリクエストを受信するとすぐにサービスリクエストを表示することができます。

TeamViewer のアカウントを ITbrain と同期させると、モニタリングしているデバイスが操作を必要としている場合にいつでも通知を受け取ることができます。

これらの製品とソリューションに搭載されています

機能一覧

無料で TeamViewer をお試しください

当社の製品を 15 日間無料でご利用いただけます。必要なものはすべて当社からお送りします。すぐに始めてチームの生産性を向上させましょう。

プライバシーポリシー
Want more? Exclusive deals, the latest news: Our Newsletter!