機能のスポットライト – 時間を節約するショートカット

時間を節約するこれらのショートカットでTeamViewer の主要な機能にアクセスしましょう

ダッシュボードと QuickSteps メニューの間で、IT 専門家は多くの TeamViewer 機能に簡単にアクセスできます。 これらの機能により、リモートデバイスに接続する方法が変わり、簡単にIT サポートジョブを完了できるようになります。

プロジェクトでの必要なツールへのアクセスに時間を取られるのは、もう終わりです。 数回クリックするだけで、TeamViewer が提供する最も卓越したツールにアクセスできます。 一度に複数のリモート接続を行い、モバイルデバイスのサポートを活用し、無人デバイスのサポートなどを行います。

あなたは以下の作業をより迅速に行う方法を是非ご覧ください!

機能詳細とサポート対象製品

リモートコントロール

AndroidiOS、Windows 10 Mobile、Windows 10、BlackBerry版のTeamViewerリモートコントロールアプリで、外出先でもリモートコンピュータにアクセス できます。 モバイルデバイスを使用して自発的なサポートを提供したり、無人のコンピュータにリモートでアクセスしたりすることができます。

多重接続

多重接続を同時に開きます。 ブラウザのタブのように、セッション間を簡単に切り替えることができます。 複数のモニター間を簡単に移動したり、複数のリモート画面を同時に表示したりできます。

QuickSteps

QuickSteps ツールバーを使用すると、必要なツールに素早くアクセスできます。 TeamViewer セッションの最上部にあるこの機能は、アクセスしやすく、俊敏性が高くなるよう設計されています。 QuickSteps ツールバーを使用すると、複数の機能に移動できます。 リモートデバイスに接続する方法を改善し、不要な手順が原因で時間の無駄を省きましょう。

ワンクリックのリモートスクリプト実行

繰り返しの処理やルーチン化されたタスクを効率的に行えるよう、スクリプトで自動化します。マネージメントコンソールにスクリプトをアップロードし、どのセッションからもアクセスできるようにします。プロセスの自動化で時間とコストを節約しましょう。

カスタムのデバイス情報による高度なデバイスのグループ化

関連性の高いプロパティに基づき、デバイスを素早くかつ簡単にグループ化します。カスタムデバイス情報を使用して管理を最適化し、現在の必要性に基づいてコンピュータと連絡先一覧にデバイスを配置します。

カスタムデバイス情報はマネージメントコンソールで一元的に構成できます。そのため同僚もコンピュータと連絡先一覧に関連情報を入力できます。オペレーティングシステム、メーカー、部門、指定したオプションなどの詳細を表示し、この情報に従ってデバイスをグループ化します。

ダッシュボード

TeamViewerダッシュボードを使用すると、リモートデバイスで何が起こっているのかを把握できます。 ここでは、RAMストレージ、CPU、ハードドライブなどに関する一般的な情報を確認できます。 応答していないのはどのプログラムかを調べます。 実行されているプロセスを確認します。 どのセキュリティシステムがウイルス対策スキャンを実行しているかを把握します。 最後に、シリアル番号、モデル、メーカー、コンピュータ名、OSなど、すべてのデバイス情報にアクセスできます。 何かが実際に正しく機能していない場合、これは便利です。

これらの製品とソリューションに搭載されています

機能一覧

無料で TeamViewer をお試しください

当社の製品を 15 日間無料でご利用いただけます。必要なものはすべて当社からお送りします。すぐに始めてチームの生産性を向上させましょう。

プライバシーポリシー
Want more? Exclusive deals, the latest news: Our Newsletter!