外出先でのモバイル接続

モバイルデバイスを使用して、どこからでもサポートの提供やコンピュータへの接続が可能です。

どこからでもサポートを提供

TeamViewerは、Android、iOS、Windows、またはBlackBerryオペレーティングシステムに基づいた広範囲のさまざまなモバイルデバイスを使用して、すべてのWindows、macOS、またはLinuxベースのコンピュータに接続する機能を提供します。また、自分のモバイルデバイスから他のモバイルデバイスをリモートで制御することもできます。

  • 自分のモバイルデバイスからサポートを提供

  • リモートでコンピュータまたはモバイルデバイスを制御して問題のトラブルシューティングや更新を実行できます。

  • 最高で200 MB/sまでの転送速度で、あらゆるサイズのファイルを共有できます。

  • 特殊なキーの組み合わせ(Ctrl+Alt+Delなど)をリモートコンピュータに送信できます。

どこからでも接続

無料の"TeamViewerでリモートコントロール"アプリをダウンロードしてそれを使用してモバイルデバイス(Android、iOS、Windows、またはBlackBerry)からコンピュータに接続できます。 どこにいても、モバイルデバイスを使用してコンピュータのコントロール、文書の編集、ファイルの転送を行うことができます。

  • TeamViewer for Remote Controlを使用して、自分のPCや他のモバイルデバイスにアクセスできます。

  • "TeamViewerミーティング"アプリを使用して会議に接続

  • 設定は不要、ファイアウォールを越えて機能します。

  • 直感的なインターフェースでTeamViewerをすぐに効果的に使用できます。

TeamViewerの便利な機能

白のチェックマーク
直接コントロール
モバイルデバイスからリモートコンピュータを、リモートPCの前に座って操作しているかのようにコントロールできます。
白のチェックマーク
ファイル転送
PCとモバイルデバイス間で任意のサイズのファイルを共有します。
白のチェックマーク
チャット
インスタントメッセージング機能には、グループチャット、Webベースチャット、オフラインメッセージング、チャット履歴、永続的なチャットグループ、カスタマーが開始できるサポート案件からのチャット、モバイルデバイスのフルサポート、エンドツーエンド暗号化があります。
白のチェックマーク
特殊なキー
モバイルデバイスなどの完全に異なるオペレーティングシステムを使用している場合でも、特殊なキーの組み合わせ(Ctrl+Alt+Delなど)をリモートデバイスに簡単に送信します。
白のチェックマーク
Wake-on-LAN
ローカルネットワーク内のTeamViewerを使用している他のコンピュータ経由またはルーター経由でコンピュータを起動します。
白のチェックマーク
高セキュリティ
TeamViewerはRSA 2048公開鍵/秘密鍵交換、AES (256ビット)セッション暗号化エンドツーエンド、ワンタイムアクセス用のランダムパスワード、オプションの2要素認証、信頼できるデバイスによるアクセス制御、ならびにブラックリストとホワイトリストを採用しています。
TeamViewerのその他の機能
次の使用例: