TeamViewer搭載のサービスデスクで最良のサポートの提供する

TeamViewerアカウントにサービスキャンプを追加して、サービスデスク管理とリモート接続のためのオールインワンソリューションを構築します。

  • 数分で終わるサービスキャンプのセットアップ
  • 個別にプラットフォームを調達するよりも低コスト
  • サポートプロセスとワークフローの効率化

概要

サービスキャンプによる顧客サポートの強化

TeamViewerのリモートアクセスとリモート制御プラットフォームで、サービスキャンプのサービスデスク機能をフル活用して、より多くのサポートリクエストに素早くこたえます

すべてのコミュニケーションを一箇所にまとめます。サポートリクエスト、エージェントのメモ、および顧客との会話が一元的に文書化されるようにします。

チケット内から即座にリモートコントロール接続を開始、問題のデバイスにアクセスします。また、特定のリクエストの解決方法を素早く見つけるために、チーム共同で取り組みます。

時間をかけて処理せずに、サービスキャンプを簡単にセットアップできます。そして、素晴らしいサービスを提供することに集中してください。

サービスキャンプの主な機能

シームレスなチケット管理

単一プラットフォームで受け付けたリクエストについての、優先付け、追跡、ソート、解決および測定

クイックサポートの統合

TeamViewer クイックサポートモジュールから直接顧客がチケットを作成できるようにします。

カスタマイズオプション

チケット送信フォームをカスタマイズし、顧客ブランドのポータルを作成します。

IT サポート

ITシステムとインフラを稼動し続ける

自身の組織内のITサポートでも外部の顧客でも、サービスキャンプによって優先付けを行い、作業付加をチーム内に分散をすることができ、多様なITのリクエストを管理できます。

顧客とそれに関連したすべての問題について、1か所で情報を集中管理するため、簡単にアクセスできます。さらに、チケットから直接デバイスにリモート接続できるため、ITの問題をすぐに解決できます。

チケットフォームを作成することで、ハードウェアのリクエストやパスワードのリセットなどの単純で繰り返しの多い作業を効率化します。そして、それらをカスタマーポータルにパブリッシュします。最初のリクエストで必要な情報をすべて収集し、すべての関連情報を収集するための面倒な往復の通信を避けます。タスクを素早く効率的に解決します。

社内のコラボレーション

あなたの部署の共有トレイに変わる、より良い方法を提供します。

法務、人事、総務、マーケティングなど、どんな部署で仕事をしているかに関わらず、おそらくチームはグループメールの使用に依存しているでしょう。サービスキャンプは共有スペースを効果的に編成することで、共同作業を支援します。

行うべき作業の担当者を明確にし、その状況も可視化によって明確にします。カスタマーポータルで同僚や顧客にチケットのステータスを表示させることもできます。

サービスキャンプでは、共有受信トレイ内のどのタスクまたはプロジェクトが進行中、完了、または開始の準備ができているかを認識することができ、チームの生産性は高まります。
タスクに関するすべてのフィードバックは文書化され、一元管理されるため、何も失われることはありません。

無料の体験版を今すぐ始めましょう!

サービスキャンプがいかに効率的に個別のお客様へサポートできるかをお確かめください。
TeamViewerのリモートデスクトップ機能とサービスキャンプを組み合わせて、高性能のリモートコントロール、コラボレーション、およびサービスデスクソリューションを実現します。

機能

ハイレベルのサポート提供を可能にするツール

カスタマーポータル

コーポレートアイデンティティにマッチした顧客ポータルにカスタマイズします。チケット送信フォームをカスタマイズして必要な情報を事前に収集できるようにし、混乱をまねく不要なやり取りを減らします。

チケットの優先度設定

サービスキャンプは、緊急度に応じてチケットに優先順位をつけます。
最も重要な問題は常にリストの一番上に表示されるため、どのチケットを最初に対処するべきかがわかります。

レポート

搭載されたレポート機能を使用するか、サービスキャンプデータをExcel、Power BI、Tableauなどのツールに即座に統合して、さらに深い洞察を得ることができます。

既存のサポート電子メールアドレスを使用します

サービスキャンプを使用すると、現在のサポートメールアドレスを変更する必要はありません。そのため、新しいアドレスを顧客に知らせる必要もありません。

プライベートノート

プライベートノートを社内のチーム間のコラボレーションに使用するか、自分のリマインダーとして顧客のチケット履歴の記録に使用します。これであなたは確実かつ、より早くチケットを解決できるでしょう。

引用

以前の会話を確認しながら関係のある内容を引用し、チケットに返信します。関係するチケットの一節を引用した後、チケットに戻ると、入力された返答の内容はまだ残っています。

セキュリティ

サービスキャンプは、データを安全に保つためにヨーロッパのデータセキュリティ規制に準拠し、2要素認証を採用しています。さらに、サービスキャンプを使えば、二度とスパムについて心配する必要はありません。あなたのチームがスムーズなワークフローを保てるよう、受信トレイのスパムを効果的にフィルタリングします。

顧客情報の一元管理

関連する顧客情報を受信トレイに集めます。チケットを受け取るまたは開くとき、送信者に関連するすべての関連情報がチケットから確認できます。特定の連絡先を選択すると、チケットの会話全体が一目でわかります。

フォローアップ

返事を待っているのですか?それともすぐにチケットを解決できないのですか?行動が必要か?可能なのかを決めることができるよう、自動リマインダーを使います。フォローアップ機能を使用して、チケットをいつチケットリストに再表示するかを定義します。

終了の自動化

チケットが開かれてから、自動的に閉じる日数を設定します。顧客が応答しない場合、チケットは閉じられ、あなたのリストから削除されます。これにより、受信トレイが整理され、キュー内の重要なチケットに集中することができます。

繰り返される問題の分類と定量化

発生するサポートチケットをトピックで分類します。この機能を使用すると、よく寄せられる質問や繰り返し発生するサポートの問題を定量化し、測定することができます。これにより、より緊急性のあるトピックに注目し、優先度の高いリクエストから対応できるようになります。

クイックサポートの統合

サポーターがオフラインの場合でも、クイックサポートモジュール内でサービスキャンプチケットを作成することができるため、顧客は自分のサービスをより利用しやすくすることができます。サポーターがセッションへの最適な備えをできるよう、事前に詳細を収集するためのカスタム情報を追加できます。

ログインせずにチケットを作成します

ログインやサービスキャンプへのサインアップをせずに、カスタマーポータルからチケットを作成するオプションを顧客に提供します。アカウントのログイン、作成、または電子メール往来の煩わしさなしに、顧客が必要なサポートを受けるためのより簡単な方法を提供します。

チケットのCC

サービスキャンプのサポートチケットで、ユーザーが会話にもっと人を追加できるようにします。
チケットリクエストに複数の電子メールアドレスをCCに含めます。これによって、チーム内でのコミュニケーションフローを明確化し、より生産的にチケットを解決に導けるようになります。

電子メールアドレスをブランディング

サービスがよりプロフェッショナルさを帯びるようにブランディングをします。サービスキャンプのチケットに返信するときに、自分のドメインで電子メールを送信できるようになりました。独自のメールサーバーを使用して電子メールを送信することで、ブランドの認知度を高めることができます。

利点

より迅速に問題を解決し、顧客満足度を向上させる

オールインワンのソリューション

低コストでの最良のサポート

予算の都合で、解決策を妥協する必要はありません。TeamViewerにサービスキャンプの全機能を備えたカスタマーサポートプラットフォームを追加することは、より短時間でより多くの顧客を支援することを可能にする予算にやさしいオプションです。統合ソリューションで効率を高めながら、個別のサービスデスクツールの購入、統合、および設定に関連する追加コストを避けることができます。

使いやすさ

迅速なステップと直感的なインターフェイス

サービスキャンプは非常にユーザーフレンドリーであるように設計されています。あなたは使い方を学ぶ代わりに顧客価値を提供することに集中することができます。
セットアップのために複雑な手順や長いプロセスを踏む必要はありません。
数分で稼動が始まるため、すぐに仕事を開始できます。

完璧なTeamViewerコンパニオン

サポートサービスの向上

サービスキャンプはTeamViewerと緊密に統合されているため、中小企業に最適なソリューションです。予算にやさしいながらも強力で高性能なツールを入手できるのため、小規模なチームでもエンタープライズクラスのサポートを提供できます。

サービスキャンプを購入する準備はできましたか?

今すぐプランをご覧いただいて、カスタマーサポートの合理化をどれだけ安価に成し遂げられるかをご確認ください。すでにTeamViewerをお使いのかたはこちらをクリックしてサービスキャンプのアドオンを購入してください。

FAQ

よくあるご質問

はい。サービスキャンプのご利用は、最新のTeamViewerのプランである必要はありません。もしTeamViewerの古いライセンスをお使いであれば、いつでもサブスクリプションプランにアップデートすることができます。

サービスキャンプエージェントの購入については、プランの概要ページでオプションについてご確認ください。どのプランにすればよいか迷っているならばいつでも ご連絡ください。

サービスキャンプポータル を開き、TeamViewerのアカウントの認証情報でサインインしてください。まだTeamViewerのアカウントをお持ちでないなら、ポータルログインマスクで直接アカウントを作成できます。

サービスキャンプは、Power BIやTableauなどのデータ分析ツール、およびOutlookやGmailなどのメールプラットフォームと統合されています。

さらにご希望ですか? お得な情報の最新ニュース:弊社ニュースレター!