注目の機能 – マルチテナント (組織)

組織の分散によって複雑化したライセンス管理を効率化

TeamViewer Tensor を使用すると、中規模から大規模な企業・組織のライセンス管理を簡単かつ効率よく行えるようになります。マルチテナントによって、ローカルと各地域に分散したライセンス管理の複雑さが解消され、中央の IT 部門は時間も労力も省くことができます。

中央の組織ユニットだけでなく、ビジネスユニットや機能、地域、タイムゾーンによって分割されたサテライト組織ユニットで利用されている TeamViewer Tensor ライセンスをまとめて把握することができます。

マルチテナント (組織)

マルチテナントによって 中央の IT 部門は既存のライセンス状況をより明確に把握することができます。TeamViewer Tensor をより最適に利用するための機能を提供することで、従業員や関係のあるビジネスユニットへの安全で拡張性のあるサポート体験を可能にします。

  • 中央やサテライトに分散した組織全体における Tensor ライセンスの使用状況を追跡、監視、管理します。
  • マルチテナントによってコスト効率よく最適な方法でサポート体験を拡張します。
  • マルチテナントによってライセンス管理を合理化して、既存の Tensor ライセンスの過不足を防ぎます。
  • 中央の IT 管理者が、ビジネスのニーズと要件にあわせて簡単にユーザー、デバイス、グループを管理、集約、分割できるようにします。

マルチテナント (組織)

始めましょう

よくあるご質問 (FAQ)

マルチテナント モジュールを使用して TeamViewer Tensor の会社管理ビューからサテライト組織を作る方法は ? そのための最小要件は ?

マルチテナントを設定するには、適切な TeamViewer Tensor ライセンスが必要です。さらに企業プロファイルも必要です。これにより、中央とサテライトの組織ユニットにおいて TeamViewer Tensor を最適化することができます。

chevron plus

中央とサテライト組織で利用しているライセンスを集約する方法は ?

中央組織に所属している会社管理者はマルチテナントを迅速に設定・作成し、組織における TeamViewer Tensor の使用を集中管理し、集約することができます。

chevron plus

サテライト組織の会社管理者もライセンスの使用状況を把握することができますか ?

いいえ。中央組織に属する特定の会社管理者のみが TeamViewer Tensor が組織内でどのように使用されているかを確認することが可能です。

chevron plus

マルチテナントにおいて企業プロファイルはどのように機能しますか ?

企業プロファイルを追加することは、既存のアカウントをユーザー管理に追加することに似ています。中央組織の会社管理者は、サテライト企業の管理者と簡単に共有できるリンクをすぐに作成でき、その組織ユニットをメインの組織ユニットに追加することができます。

chevron plus

TeamViewer Tensor インスタンスでマルチテナントの設定を有効化した会社管理者が入手できる情報は ?

中央組織ユニットの立場で Tensor の使用状況を監督する会社管理者は、マルチテナント モジュールのレポートにアクセスし、どの企業プロファイルでどのように Tensor ライセンスが有効化されているか、フルエージェントの総数、現在サテライト組織に割り当てられている数を把握できます。

chevron plus

会社管理者は、サテライト組織ユニットを中央組織ユニットにどれだけ素早く追加できますか ?

会社管理者はマルチテナントモジュールから「会社の追加」を選択してリンクを受け取り、中央の組織ユニットへの参加が必要な企業プロファイルの一部である会社管理者と共有することができます。

chevron plus

マルチテナント機能の詳しい説明

TeamViewer Tensor のマルチテナントの無料デモを見て、エンタープライズのライセンスを最適化する方法をご確認ください。

さらにご希望ですか? お得な情報の最新ニュース:弊社ニュースレター!