この記事では、リモートアクセスライセンスを有効化する方法について説明します。

また、ローカルデバイスとリモートデバイスについて説明します。一般的なホームオフィス(在宅)の場合

  • ローカルデバイスは自宅のパソコン
  • リモートデバイスはオフィスのコンピュータを指します。

この記事は、Remote Access のライセンスを購入されたすべてのTeamViewer Remote のお客様に適用されます。

ステップ1:TeamViewerアカウントでRemote Accessライセンスを有効にする

📌 2024年3月20日以降にウェブショップで購入されたお客様への重要な注意: 新規のお客様でTeamViewerアカウントをお持ちでない場合、注文確認メールに記載されているアカウントの確認ボタンをクリックし、パスワードを設定いただく必要があります。これにより、TeamViewerアカウントが自動的に作成され、ライセンスが有効になります。この手順が完了したら、ステップ 2 に進むことができます。

まず最初に、TeamViewerアカウントでRemote Accessライセンスを有効にします。これを行うには、以下の説明に従ってください:

  1. 受信トレイを確認し、「YourTeamViewer License Activation」というメールを開いてください。
  2. TeamViewer Remote Access の横にある、有効化ボタンをクリックします。
    • すでにアカウントをお持ちの場合:
      • TeamViewer の認証情報でサインインします。サインインすると、有効化ページにリ移動します。
      • 有効化ボタンをクリックします。
    • まだアカウントを作成していない場合:
      • サインアップ をクリックします。
      • メール アドレス名前を入力し、パスワードを作成します。
      • EULA を読んで同意し、キャプチャ ボックスにマークを付けます。サインインすると、有効化ページに移動します。
      • 有効化ボタンをクリックします。アカウントの作成方法については、こちらの記事をご確認ください。
  3. 確認のポップアップが表示されます。続行をクリックします。
  4. 会社名を入力し(該当しない場合は、単にお名前などを入力することもできます)、保存して続行をクリックします。

TeamViewer アカウントでRemote access ライセンスを有効にすることに成功しました。

ステップ 2: リモートデバイスにTeamViewer full clientをインストールする

次に、リモートデバイスにTeamViewer full clientをインストールします。これを行うには、以下のビデオまたは次の手順に従ってください。

  1. ダウンロードページからTeamViewer full client をダウンロードします: https://www.teamviewer.com/en/download/
  2. ダウンロードファイルにアクセスし、ダウンロードしたTeamViewer  ファイル TeamViewer_Setup.exeを開きます。
  3. 次へ をクリックして、インストールを開始します。
  4. インストールが完了したら、 EULAとDPAに同意ボックスにチェックを入れ、続行をクリックします。

TeamViewer full clientのインストールに成功しました。

ステップ3:リモートデバイスのリモートアクセスライセンスの有効化

リモートデバイスにTeamViewer Full Clientをインストールしたら、リモートアクセスライセンスを有効化します。これを行うには、以下のビデオまたは指示に従ってください:

  1. リモートデバイスで、TeamViewer  full clientを開きます。
  2. TeamViewer アカウントにサインインします。
  3. ホームに移動します。
  4. リモートアクセスデバイスで、デバイスの追加をクリックします。
  5. このデバイスでリモートアクセスを設定を選択し、続行をクリックします。
  6. リモートデバイスに名前を付け(例:「Laptop work」)、このデバイスを追加 をクリックします。

リモートデバイスの有効化が完了しました。

すべてのリモートデバイスで、この手順を繰り返してください。

ヒント: 既にデバイスをデバイスリストに追加している場合、以下の手順でリモートデバイスを有効化することができます:

  1. ホームに移動し、デバイスの追加をクリックします。
  2. リモートアクセスを有効にするデバイスを選択するをクリックし、続行で次の手順に進みます。
  3. 有効化するデバイスを選択し、デバイスの追加をクリックします。

デバイススロットがすべて埋まり、リモートデバイスを無効化する必要がある場合は、有効化したデバイスの横にある3つの点のアイコンをクリックし、リモートアクセスを無効化をクリックします。

注意: ライセンスを取得したデバイスの無効化と再有効化は、1回のデバイス移動としてカウントされます。リモートアクセスは、毎月一定数のデバイス移動を無料で提供します。無料移動の回数は、リモートアクセスプランに含まれるライセンスデバイスの総数に比例します。

例えば、以下がその例です:

  • ライセンスに含まれるデバイスが3台の場合、毎月3回のデバイス移動が無料になります。

ステップ4:リモートデバイスに接続する

リモートアクセスライセンスの有効化が完了しました。これでリモートデバイスに接続できるようになります。接続するには、ビデオまたは以下の手順に従ってください:

  1. 接続元の端末で、TeamViewer Full client または web.teamviewer.comで、TeamViewer アカウントにサインインします。
  2. ホームメニューに移動します。
  3. デバイスリストで接続したいデバイスを選択し、接続をクリックします。

これで、リモートデバイスとの接続が完了しました。

ヒント: デバイスメニューからリモートデバイスに接続することも可能です。